情熱を持って共に走る、強力で最大の応援団であり続ける。株式会社キャリアチアーズ

お客様が抱える様々な「人」の課題を全てカスタマイズで解決サポート致します。

CAREER CHEERS

ハラスメント防止対策研修

今や3人に1人がハラスメントを受けたことがある、という時代。
企業としてその対策を講じることは必須となっています。

○概要

パワーハラスメント、セクシャルハラスメントなどなど。様々なハラスメント問題が起こっている昨今、企業としてその対策を講じることは必須の時代となりました。
また、育成者である管理職にとっても、ハラスメントの知識を正しく身に付け、大きな問題となる前に対策を講じることはスキルとして身に付けておくべき1つとなりました。
本研修ではハラスメントとは何か、という基本的なことから、事例を知り、そしてその対策まで学んでいきます。        

○ベネフィット

  • ✓ハラスメント問題を自分のこととして認識出来るようになります。
  • ✓ハラスメントが大きな問題となる前に解決できます。
  • ✓アサーティブなコミュニケーションが出来るようになります。
  • ✓お互いを人として尊重し多様性を受け入れる企業風土を醸成していきます。

○このような企業様におススメ!

  • ✓ハラスメント問題が起こっている、もしくは起こりそうな危機感を持っている…。
  • ✓コニュミケーションが活発な組織風土になっていない…。
  • ✓対人問題が原因で離職している社員が多い…。
  • ✓叱る、もしくは放任、という育成手法から抜け出せていない…。

○プログラム

ハラスメントとは?

パワーハラスメントの定義
セクシャルハラスメントの定義
モラルハラスメントの定義
組織・社会に及ぼす影響(民事・刑事上の責任とは)

パワー(モラル含む)ハラスメント

パワーハラスメントの起きやすい組織風土とは
パワーハラスメントを起こしやすい管理監督者像
パワーハラスメントの実例と被害
パワーハラスメントのリスクとは(レッドゾーン)
【ケーススタディ】次の例示がパワーハラスメントに該当するか判断してください

セクシャルハラスメント

セクシャルハラスメントの起きやすい組織風土とは
セクシャルハラスメントを起こしやすい管理監督者像
セクシャルハラスメントの実例と被害
セクシャルハラスメントのリスクとは(レッドゾーン)
【ケーススタディ】次の例示がセクシャルハラスメントに該当するか判断してください

ハラスメントのグレーゾーン

ハラスメントのグレーゾーンとは?
グレーゾーンをレッドゾーンにしないためには?
アサーティブなコミュニケーションがハラスメントを防ぐ
【ケーススタディ】ハラスメントのグレーゾーン、あなたならどう対応しますか?

相談・苦情を受けたときの対応と流れ

(1)相談・苦情を受けたときの対応と流れ
(2)傾聴する際に必要な技術の例
(3)関係者からヒアリングするときの主な注意点

まとめ

まとめ・総合

○導入実績企業例とお客様の声

●大手広告印刷業
管理職の多くが、ハラスメントという言葉を知っているが、実態としてはハラスメントを正しく知らない状況の中で、若干危機感を持っていました。
参加者からは、「今まで知らなかったことが、今思うと怖い。知って良かった。」という意見が多く出ました。知らないうちに自分が加害者になってしまっていることを実感してくれ、またその対策も具体的で分かりやすかったので、その後社内で実践がしやすかったです。



●大手製造業
これまでの同じようなハラスメント研修を実施してきたが、法律的な講義や難しい内容は多く、参加者からは「面白くない」を不満が多かったので、「楽しみながらハラスメントを学べる」ということでお願いしました。
内容をしっかり学びながらもワークやゲーム、ディスカッションが多く、また、なるほど!と納得できる事例やたとえ話が多かったので、参加者も楽しく受講することが出来ました。

キャリアチアーズ サービスについて

離職率を抑えたい!業績を上げたい!
管理職を育てたい!
新入社員を即戦力化したい!!
営業パーソンのスキルUPを図りたい!
202030に向けて女性社員のスキル向上・モチベーションUPを図りたい!
理念浸透を促進させる風土改革!
スタッフ(アルバイト・パート)の
接客力をもっと上げたい!!